blog

どんなサイト構成がいい?(ファッション編)

ファッションサイトは比較的トレンドに敏感なユーザーや同業者、取引先が訪問することが多くなります。そのため、お店のコンセプトがしっかりと伝わるようにデザインや配色に注意しなければなりません。写真で商品や商品をまとったモデルなどを掲載するなど視覚的に訴えるレイアウトがよいでしょう。またECサイトを利用してオンラインショップなども展開も可能です。

・ブランドのコンセプトを写真やフォントで伝える。
・写真と動画を利用して訴える
・スタイリング例を掲載する
・SNSを使用して自社情報を発信する
・ECサイトと連動する

これらの情報をうまく組み合わせることでブランド独自の色を出していくことができます。また写真を多用することによってイメージ付けがしやすく、さらにスタイリング例を設けることで親近感が湧くように見せることが可能です。さらにターゲット層が使用しているであろうSNSでの情報発信で拡散される可能性が広がり、オンラインショップに訪れてくれる可能性も高くなります。

ファッションサイトはしっかりと作り込むことによって、多くのファンを獲得することができます。情報発信も途中で諦めず、定期的に発信し続けていきましょう。

 

福岡のホームページ制作・各種デザイン|Planart(プラナート)
https://planart.co.jp/