blog

ロゴやブランドカラーから考える配色

Webページの基本的な構造は「ベースカラー」「メインカラー」「アクセントカラー」の3色を決めるところからスタートします。色は使用する面積で印象が変わるため、色の割合は「ベースカラー:メインカラー:アクセントカラー=70:25:5」程度の割合で使用することが望ましいでしょう。

  • メインカラーを決める
    ロゴや商品のイメージ、ターゲット層などから決定します。
  • ベースカラーを決める
    読みやすさを考慮しましょう。無彩色もしくはメインカラーの明度を上げた色がおすすめです。
  • アクセントカラーを決める
    メインカラーの補色や対照色に近い色を選ぶと際立ちます。

これらの色以外に色数を増やしたい場合は、配色理論を参照すると統一感のあるサイトづくりができることでしょう。また購入ボタンやお問い合わせボタンは補色を使用することでクリックされやすくなる研究結果も出ていますので挑戦してみてはいかがでしょうか。

 

福岡のホームページ制作・各種デザイン|Planart(プラナート)
https://planart.co.jp/