blog

メール設定について 〜基本編〜

プラナート代表の松木です。今回はお客様からご質問をいただいた内容をご紹介していきます。まず私たちの仕事はホームページ制作が中心ですが、ただ単にホームページを制作し、お客様に引き渡して終わりというわけではありません。タイトルの通りメール設定を(必要に応じて)行い、制作したホームページを円滑に運用できる状態にすることが目的の一つです。

さて、メール設定というと「難しそう」「素人にはできないのでは?」という声が上がりそうですが、実はコツさえ掴んでしまえば誰でも設定することは可能です。ただ設定する上でチェック項目が多い、ただそれだけです。では、早速設定方法をご紹介していきます。

まずメールソフト(メーラー)ですが、こちらはお客様が使用しているものに依存します。例として、Microsoft Outlookを参考にご紹介していきます。

【Microsoft Outlook】

設定の順番を羅列すると以下の通りになります。

  1. Microsoft Outlookを起動。
  2. スタートアップを進める。

・「ファイル」タブをクリック。

・情報をクリックしアカウント情報が表示されたら、「+アカウントの追加」をクリック。

・電子メールアカウントの画面が表示されたら、[はい(Y)]にチェックを入れて、[次へ(N)]をクリック。

  • 手動設定を選択。

・自動アカウントセットアップが表示されたら、[ 自分で電子メールやその他の~(手動設定)(M) ]を選択し、[次へ(N)]をクリック。

  • サービスを選択。

・サービスの選択の画面が表示されたら、[POPまたはIMAP(P)]を選択し、[次へ(N)]をクリック。

  • 設定情報を入力。

・インターネット電子メール設定の画面が表示されたら、項目をすべて入力し[ 詳細設定 (M)…]をクリック。

  • 送信サーバー情報を入力。

・[送信サーバー]タブを選択し、項目を設定。

  • 詳細設定情報を入力。

・[ 詳細設定 ]タブを選択し、項目を設定。
終わったら[ OK ]をクリック。(×で閉じると設定が反映されません)

  • アカウント設定をテスト。

・[POPとIMAPのアカウント設定]画面に戻ったら、[ 次へ(N) ]をクリック。

  • アカウント設定をテスト結果を確認。

・テストアカウント設定の画面が表示され、受信も送信も[ 完了 ]と表示されたら、[ 閉じる ]をクリック。

10、セットアップを完了。
・セットアップの完了の画面が表示されたら、[完了]をクリック。

11、以上で設定完了。
・実際にメールをお使いになる前に、お客さまご自身のメールアドレス宛にテストメールを送信し、受信できることを確認していただくことをおすすめします。

このようにMicrosoft Outlookのメール設定は以上の流れで設定可能です。万が一、バージョンが変わったとしてもそこまで大きく設定内容が変わるわけではありませんので、メール設定に不安を感じている方はこのやり方を参照してみてください。

 

 

福岡のホームページ制作・各種デザイン・店舗工事|株式会社プラナート
https://planart.co.jp/