blog

お客様からの朗報 〜西観寺やすらぎの樹木葬苑〜

プラナート代表の松木です。今回はお客様より嬉しいお知らせをいただきましたのでご報告させていただきます。弊社のお客様に北九州で墓園を営んでいる『西観寺やすらぎの樹木葬苑(https://jyumokuso.com/)』様がいらっしゃいます。『西観寺やすらぎの樹木葬苑(https://jyumokuso.com/)』様は高台に面した場所に墓園を有しており、管理費や永代供養料、永代使用料、納骨式、月齢護摩法要など全てが揃った樹木葬を10万円(税別)でご提供されています。もちろん樹木葬だけでなく他のお墓のタイプまで対応しているマルチな墓園です。

『西観寺やすらぎの樹木葬苑(https://jyumokuso.com/)』様ではLPを制作させていただき、LPやSNSの運用などお困りごとについて定期的にお会いさせていただいております。お会いした際にはLPの進捗や分析、改善点などをお伝えし見直しを行なっていたのですが、ちょうど6ヶ月ほど経過したころにLPから「お問い合わせがありました」とのご報告をいただきました。

ニッチな需要に対してのアプローチでしたので、ブログ更新を積極的に行っていただくよう促していましたが、ようやく身を結んだ思いでした。とはいえ、この結果が全てではありませんので「ようやくスタートラインに立てた」というのが正直な感想です。まだまだ分析は必要ですが、これまでに私がお伝えした方法は以下になります。

【LP運用でお客様にお願いしたこと】

1、MEO

→以前、掲載していた墓苑名を変更し他社との差別化とLPや広告との統一感を持たせました。

2、ブログ

→以前、ブログを書かれていた経験がおありの方でしたのでブログに対するハードルも低くスムーズに導入できました。

3、SNS

→SNSは未経験でしたので、まずはFacebook(https://www.facebook.com/jyumokuso/)でお友達を作ることからスタートしました。こちらは、僕の伝え方がまずかったのか運用がなかなか進まずという感じでした。今回、改善点を伝え次回お会いする時まで継続して運用していただきます。また新たに Twitter(https://twitter.com/jyumokuso_com)を導入し、アプローチエリアを広げていきます。リスタートとスタートといった感じですので地道な運用と改善を心がけます。

長期運用を目指されているお客様ですので業務の負担にならない程度に定期的な運用を行い、継続していけることを第一に考えたご提案です。次回、お会いする時期に結果が出ているように運用していきたいものですね。

ちなみに弊社ではご契約いただいたお客様との対話を大切にしており、定期訪問を実施させていただいております。それにより、お客様のよりコアな問題解決に繋がると考えるからです。Web制作を通してお客様の業務支援とホームページを資産としてみていただけるよう努め、「ホームページを作ってよかった」「ここに頼んでよかった」といっていただける企業を目指します。 現在、ホームページをお持ちの方へ、「ホームページの運用の仕方がわからない」「他社で作ったけど今後どうしていいのかわからない」など小さなお困りごとで構いません。お問い合わせフォーム(https://planart.co.jp/contact/)を設けておりますので、お気軽にご相談ください。ぜひ『今』あるホームページを資産活用していきましょう。

 

 

福岡のホームページ制作・各種デザイン・店舗工事|株式会社プラナート
https://planart.co.jp/